« 恐るべし3号 | Main | 三連休~その2~ »

三連休~その1~

9月2度目の3連休。
まずは,息子2人と共にアオリイカを求めていざ海へ!いつものポイントMに到着。早速ロッドを振る!間もなく10数センチのレギュラーサイズをゲット!(^_^) ぽつりぽつりと当たるものの連発はしない。息子2人は苦戦。特に3号は6はい釣った時以来,ツキを使い果たしたか・・・釣れない。しばらくして,2号がこの時期にしてはまずまずの16センチをゲット!(^_^)v

その後,アタリも途絶えポイント移動。しかし,いくらかのポイントを回っても雰囲気がよくない。しかも,切れたアマモがたくさん流れていて釣りにくい。釣りになりそうなポイントにはたくさんのエギンガーが。息子たちには厳しい状況だ。(-_-;)

Mongo070922結局,ポイントKHに行ってみることにした。先行していた友人Nさん親子と合流。釣況はよくないみたいだ。足下には超小型のアオリが見えるが・・・・。どうも釣れそうにない。息子たちは,2人並んでロッドを振っている。っと,2号のリールからジーーーーッ!ドラグの音と共にロッドが撓る!やるじゃん!上がってきたのは,この時期にしては良型のモンゴウイカだった。3号が一言「でかっ!」

その後,3号が2号に何やらクレームをつけているような・・・・なんだかくやしそうな様子である。
父:「どうした?」
2号:「だって,あのイカ,ぼくがおびき寄せてきたんじゃもん。」
父:「ふーん,おまえのエギに着いてきてたんだ。」
2号:「ぼくのエギには喰いつかなかって・・・兄ちゃんが・・・」
3号:「イカが見えたけえ,エギを落としたら釣れたんよ。」
2号:「横取りじゃあ!」
3号:「・・・・・。」
父:「ま,そういうこともあるさ。」
最近,絶不調に陥っている3号にとっては,あまりにもおしい獲物だったに違いない。そのうちまた釣れるだろう。2号はさすが中学生。ロッドのしゃくり方もなかなか様になってきた。この先,釣果に差が出てきて,またまた3号が不機嫌になる場面があるだろうなあ。ま,それも釣りの楽しさ。がんばれ!3号!


Nibe070922そんなこんな言いながら時間は過ぎる。・・・・2号の釣ったモンゴウイカ1はいだけで,アオリイカの追加はゼロ。納竿・・・・・と,磯を歩いていると何やら変な音が聞こえる。「グゥ~,グゥ~」 ん???(?_?)何だ? 打ち寄せる波が岩の隙間に入った時に空気が押し出されて音が出ているのか・・・そのまま立ち去ろうとしたら。またまた「グゥ~,グゥ~」。波のリズムとは違う音。何だろう?その音のする方に近寄っていく・・・ 「グゥ~,グゥ~」・・・!!!!!「2号っ!3号っ!おいで!ここに来てっ!ドジな魚がおるぞ!」と思いっきり叫ぶ私。な,な,なんと岩と岩の狭い隙間に挟まっているニベを発見!50センチ近い良型である。「ドジじゃねぇ~この魚。」と,3号。すっかりご機嫌も戻ったようだ。「よし,いいお土産ができた。帰るか。」少しして,2号が「父さん,あれって何?」と。おいおい,「あれって」もう少し分かりやすく言ってくれないかなあ・・・(^^;)いつも言葉少ない2号らしいのだが・・・。2号が指さす方を見ると,タイトプールにエギが沈んでいる。そのエギをエギで引っかけて取ってみると,まだ使えそう。イカは釣れなかったが,ニベとエギをゲット。ここまで来た甲斐があったみたいだ。(~o~)

Aori070922夕方,3人でもう一度いつものポイントMSに行ってみた。レギュラーサイズ6はい。息子達は釣ることができなかった。やはり,だんだんと釣れにくくなってきたようだ。ま,それもそのはず。週末には,陸からもボートからも攻められてイカもスレてきているのだろう。

|

« 恐るべし3号 | Main | 三連休~その2~ »

アオリイカ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 恐るべし3号 | Main | 三連休~その2~ »