« 下げ潮0221 | Main | 磯遊び遠征? »

我が家の食卓 090222

今週の我が家の食卓は・・・。

<海苔の佃煮>
Dvc00011

親子で採った岩海苔をさっそく佃煮にした。水洗い,タレ作り,煮込み・・・極めて適当で自己流の調理法だが,それなりに美味しくできあがる。自分たちが採ってきて,作ったのだから美味しさも格別だ。

<青海苔の佃煮>

Dvc00132 Dvc00012 Dvc00014

試しに青海苔でも・・・。何だか安直だが,とにかく試みた。岩に付いたまだ若い青海苔を採ってきた。一つ一つが小さい方が切る手間も省けるし,ワカメみたいに若いのが美味しいかもしれないと思ったからだ。

さてさて,レシピだが,これは岩海苔の佃煮と全く同様。醤油ダレを作り煮込むだけ。グツグツと時間をかけて煮ると,青い(緑)海苔の色が次第に茶褐色になり,岩海苔と見分けがつかなくなった。そして,できあがりは・・・ありゃま,美味い(*^_^*) 採れる量が少なく,苦労して岩海苔を摘まなくても,青海苔でも十分かも。食べ比べてもその味に大きな違いはない。ただ,気分的には岩海苔の方が食べたいかな(^_^;) 今度は,青海苔を干して青粉にしてもいいかも。

<マツバガイ>
Dvc00009 酒の肴にしようと,久しぶりに持ち帰った。今回は,カツオ出汁に醤油を加えて煮てみた。超が付くほどではないが,じゅうぶん酒の肴にはなる一品だ。背中の肝も一緒に食べると磯の風味が増すのだが,口から肝(内臓)に細長い管があり,それが「シャリシャリ」として食感が良くない。ちょいと面倒だが,それを取り除くと,コリコリと歯触りも良く美味しい。醤油漬けにしたものを干してみても美味しいかもしれない。いつかやってみよう。

<カメノテ>

Dvc00001 Dvc00008

またまた,カメノテの登場。一つ二つ・・・カメノテを食べていると,不意に息子3号が「父さん,カメノテの味って,シャコに似てない?」と。そう言われてみれば確かに似ている。臭いも,そっくりだ。違いは,カメノテの食感がプルンとしているところだけかも。

<チリボタン?アズマニシキ?>
Dvc00010 息子3号が見つけた,ホタテ貝を太らせたような形の貝。調べてみたら,どうやらチリボタンかアズマニシキという貝みたいだ。どちらかといえば,チリボタンかな。ホタテと同じようにレンジでチンして食べてみたが,なかなか美味しい。

<唐揚げ>

Dvc00017 Dvc00016

先日の記事に「骨をつけたままの3枚開き」っていうことを書いたが,画像を載せてみた。これで,お分かりだろうか。こうすると,メバルの身の唐揚げと骨せんべえが一度に楽しめる(^_^)v

<メバルの塩焼き定食>
Dvc00018 海の幸と共に酒を楽しんだ後は,白いご飯が美味しい。メバルの塩焼きにワカメの味噌汁。そして,ちょいと海苔の佃煮や漬け物を添えれば,メバルの塩焼き定食に。

|

« 下げ潮0221 | Main | 磯遊び遠征? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

あら,こりゃたまりませんね・・
仕事止めても
一円生活も商売もうまくいきそ~。
海苔の佃煮は是非チャレンジしたい一品です。
からあげくんの揚げ方も流石,テクニシャンって感じじゃないですか・・
我輩も今度やってみますわ~。

Posted by: のぶさん | February 28, 2009 at 17:00

のぶさん,毎度。
海苔の佃煮は,試してみる価値ありです。
海はいろんな楽しみがありますね。
今回の遠征も釣りはそこそこに・・・(^_-)

Posted by: MEBARU-Y | March 02, 2009 at 20:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 下げ潮0221 | Main | 磯遊び遠征? »