« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

ちょいと海へ

年度末というのは,何かと忙しい。

娘も4月から一人暮らし。引っ越し準備&引っ越し・・・。くたびれる。年度末締め切りの仕事も盛りだくさん(~o~)

Ben2_2 前記事にも書いたとおり,私の兄も関東方面へ転勤。

そうそう,渋々と手放すことになった愛車の買い手を探している。直接交渉で,格安になるかも。整備もばっちり。興味ある方は,「コメント」を入れて!どなたかいませんかねえ・・・(^_^;) 連絡お待ちしています!!

で,そんなこんな忙しく過ごしながら,週末に短い時間だが海に行ってみた。

Dvc00284 先々週末は,あまり潮が動かない夜だったが,ぼつりぼつりと拾い釣り。MAX23センチ,計15匹と,思いの外,よいおかずの確保ができた。お腹の中は,アミと小イカ。ボトムでしかアタリがないかと思えば,トップでヒットしたり・・・なかなか難しい。

Dvc00293 先週末は,日付が変わりそうな遅い時間にちょこっと行ってみた。サイズは,まずまず。満潮から下げの潮が動き出す数十分が勝負だったようだ。粘れば,まだまだ釣れたのかもしれないが。ま,良型が2匹釣れたので満足。MAX24センチ。

ゆっくりと海を満喫したいなぁ~(~o~)

| | Comments (1)

メルセデスはいかが?

メルセデスベンツが欲しい方いませんか?

この春,私の兄が人事異動で関東方面に転勤となり,今まで大切に乗っていた車を手放すことになりました。

メルセデスベンツ E320ステーションワゴン
アバンギャルド カールソン仕様 11(’99)年式

程よくローダウンした車高は,実用的で魅力的なスタイル。塗装の状態もgoodでなかなかの美車です。本皮シート&ヒーターの状態も悪くない。カロッツェリアのHDナビもいい感じです。しかも,タイヤは,4本を新品に替えたばかり。(ブリヂストン レグノ GR-9000 これだけでも,20万円程の価値有り。)

Ben2 Ben3 Ben4

Ben5 Ben6 Ben0

メルセデスと言えば,AMG仕様などをよく目にしますが,カールソン仕様は少ないです。前後バンパー・サイドステップ・アルミは派手さをおさえ,大人の渋さを醸し出している感じ。アルミホイールとリアの「Carlsson」のロゴがかっこいいかも。写真よりも,実車の方が魅力的ですよ。

詳しくは,こちらからhttp://big-run.com/used_car/x_car/x210334.html

欲しい方,興味のある方は,当ブログにコメント(↓Commentsをクリック↓)を入れてください。もちろん,上記のwebサイトに問い合わせをしてもOK! 本当は私も欲しいのですが,我が家の財務大臣は首を縦に振らなくて・・・(>_<)

| | Comments (0)

春が来た

Dvc00283 我が家の欠かせない春の風物詩「土筆」
今年も家族で土筆採り。温かい冬のせいか,昨年よりも成長が早いようだ。みずみずしくシャキッとした,いかにも美味しそうな土筆が採れた。父が生前,私が土筆を採って来た時「お前のおかげで,今年も我が家に春が来たな。」と言っていたのを思い出す。

Dvc00026 帰宅後,みんなではかまを取る。少々手間だが,これもみんなでやると結構楽しい(^_^) そして,我が家の定番「土筆の卵とじ」のできあがり。春を肴に一杯やるのは格別だ。

| | Comments (2)

シーバスDay

今週末は,嵐の如く強い風雨だった。金曜日も土曜日も海に行くのは無理。日曜日の朝にしようと思っていたが,風が弱くなった土曜日の夜,甥っ子のお供をすることになった。

まん丸お月さんがきれいな夜。シーバスがあちらこちらでバシャッと水音を立てている。この状況下では,メバルは厳しいか(^_^;) アタリが全くない。甥っ子は,食べ頃のシーバスをゲット。どうやらシーバスDayのようだ。

Dvc00283 辛抱しながらボトムをたたき,何とか20センチUPを2匹。アタリは,渋く少ない。それよりも辛抱できなかったのは寒さ(^_^;) 甥っ子もギブアップで納竿。

| | Comments (0)

週末090307

先週末の夜は,風もなく絶好の釣り日和。ただ,潮回りがどうなんだか・・・。

今回は,甥っ子2人と一緒にトリオで出かけた。
西海岸で,ソルTさん一行(SEKIZENさんに声をかけずじまいでした)を表敬訪問。渋~い釣況みたいだが,その中で22センチの良型をキープしているのはさすが。(この日,どでかいメバルと対面したそうで・・・羨ましい)邪魔をしないように早々に移動した。

いつものポイント巡り。潮が動いていない(^_^;) 当然のようにアタリもない。下げ潮がもう少し動くかと思っていたが・・・。動きが微妙に速くなったり,遅くなったり,その変わり目でショートバイト・・・。なかなかのらない。

Dvc00281 しばらくして少し潮が速くなったときに,アタリなのかそうでないのか,集中していないとわからないような違和感がロッドを伝わってくる。これを見逃せば釣れないのだ。今週もまた,実に神経質な釣りとなった。しかも,アタリも少なく期待感も薄く・・・早々に納竿。辛抱しながら,とりあえず我が家の1回分のおかずはキープ(^_^) MAX23センチ,メバル,ホゴ計5匹。

| | Comments (4)

牡蠣料理0902

息子と一緒に獲った海の幸。

今週は,牡蠣三昧。

Dvc00025 まずは,レンジでチンッ!レモン汁をたっぷりと搾って・・・我が家の定番。ホントに美味しい。養殖の牡蠣は,濃厚な牡蠣ミルク感があり,牡蠣好きにはこの上ない旨さが詰まっている。しかし,天然の牡蠣は,その濃厚さが控えめである。とは言え,牡蠣の旨さはギュッと詰まっており,間違いなく美味しい。しかも,身もデカイ!ちょっと牡蠣が苦手な人でも,天然牡蠣なら抵抗無く食べれるのではないだろうか・・・と,思うのは私だけかな?(^^;) とりあえず,私は,天然物のあっさりと食べられる牡蠣の方が好みである。

Dvc00024 Dvc00023 Dvc00022

さてさて,次は,グラタン。グラタンソースを作り,茹でたマカロニと牡蠣を加えて煮るようにソテー。それをグラタン皿に移しブロッコリーを加え,チーズをちりばめてオーブンへ。めちゃ旨い!これは,ぜひ試してみるべき!画像は,ちょいと見た目的に良くないかもしれないが,味は絶品!!

Dvc00021 そして,定番の牡蠣フライ。あえてコメントはいらないだろう。そろそろ,海水温も高くなる。いつ頃まで安全に天然牡蠣が食べられるだろうか。今シーズン,もう一度食べたいな。

Dvc00020 あ,もちろんメバルも美味しく頂いた(^_-)

| | Comments (0)

磯遊び遠征?

雨がよく降った一週間。週末になって,久しぶりによい天気。こりゃ,遠征するかな。
思い立ったが吉日,土曜日の午前中の仕事を終え,息子3号と二人でいざ!

Dvc00137 第1ポイントは,磯周り。
潮によっては,爆釣できる1級ポイント。しかし,数投するもアタリない。感じよく下げ潮が動いているが・・・。そのうち,息子3号が大型牡蠣を見つけ,そこからは磯遊び。初めての不慣れな磯でケガをしてはいけないと思い,息子と一緒に磯を歩いた。あるある,大きな牡蠣が!セトガイもたくさん見える。先日,息子3号が地元で見つけた大牡蠣に負けず劣らずのサイズ。あれやこれやとおしゃべりしながら磯を楽しむ。

そのうち干潮から満ち上がりの,いかにも釣れそうな潮の動きになる。しかし,そろそろ日が落ちる。牡蠣とセトガイが入った大きな荷物を抱えて帰らなければならないし,息子も一緒だということを考えると,潮が低いうちに磯を後にするのが賢明。今回ここでの釣りは断念した。

Dvc00291 次のポイントは・・・車を走らせるが,どこもまだ潮が低く息子には釣りにくそうだ。どこに行こうか・・・「父さん,お腹空いたね。」という言葉で,とりあえず夕食タイム(^_^;) 今回は,カップ麺とコンビニおにぎり。お湯を沸かし,カップ麺に注ぐ。「なんか,家で食べるより美味しいかも!」と息子。そんな息子の嬉しそうな顔を見ながら食べるカップ麺も格別だ(^_^) 親子の会話を楽しみながらの夕食。

さてさて,どこで釣ろうか。
海岸線を車で走り,ポイント選び。ありゃま,どこのポイントも満員御礼。グルッと回っていつもの防波堤に行ってみた。そこにも先客がいたのだが,移動するらしい。運良く入れ替わりで釣り場の確保ができた。と言っても,先客が移動するくらいだから釣れないってこと?

さあ,メバル釣りだ!
間もなく,小メバルが1匹登場したものの,それからしばらくまったりと時間が過ぎる・・・。
子「釣れんね。」
父「うん,あたらんね。」
子「メバル,おらんのんかね。」
父「おると思うんじゃけどね。」
子「・・・。」
父「今日は,牡蠣は大漁だったなあ。」
子「また取りに行きたいね。」
父「うん,今度また行こう。」
子「・・・。」
父「ジグヘッド変えてみようか。」
子「・・・。」
父「ん?」
子「父さん,眠くなった。」
父「もう9時過ぎたか。」
子「車に帰って先に寝るね。」
磯遊びで,満足した息子は早々と就寝zzz.... ん?今回の遠征は,これでおしまい?!

Continue reading "磯遊び遠征?"

| | Comments (3)

« February 2009 | Main | April 2009 »