« ショアジギングしまなみ | Main | 珊瑚 »

ご無沙汰・・・気づけば7月も終盤(^^;)

みなさん,ご無沙汰しております。

 なかなかPCの前に座る時間の確保が難しく・・・ついつい放置。気づけば,7月も終盤となっっていた(^^;)
 で,海に行く時間はそこそこに確保。普段は,一杯やって粗大ゴミ化していた。・・・で,近況を少々報告しよう。

ここ最近は,息子たちとキス釣り。
Dvc00143_2 サイズ,数ともにそこそこ。爆釣には,程遠いが,ファミリーフィッシングにはちょうど良い。息子たちと一緒に海を楽しみながら,我が家のタンパク源の確保。
Dvc00149_3 Dvc00155_3 Dvc00157_2
↑時には,思わぬ珍客も現れる。↑流れる海草にラインが絡まり,餌が浮いていたのだろう,ダツがヒット!

堤防の足下を探ればアコウも顔を出す(^_^)v 
↓こんな↓感じだ・・・(^^;)
Dvc00159_2  → Dvc00158_3

夜は,大人の時間。メバルを求めて海に出かけると・・・
Dvc00301 こんなのや Dvc00303 こんなの

Dvc00305 そして,こんなの。メバルはどこに行ったのだろうか。赤い魚に出会う確率の方が高い。これはこれで,嬉しいのだが,やはりメバルに会いたい。

Dvc00108 Dvc00105 さてさて,どうやって食べよう・・・。まずは,初物ダツ。初物はとりあえず刺身で。3枚にしてみると,腹骨が体の4分の3くらいまであり,刺身にするところが・・・(^^;) 何とか尻尾の方の身と背中部分の身で刺身を作ってみた。食べてみると,めちゃくちゃコリコリ!!!!癖もなくまずくはない。例えるなら,超コリコリのサヨリの刺身って感じだ。
 刺身にした残りの腹の部分は,骨だらけ・・・どうする?捨てる? いやいや,それじゃ我が家のポリシーに反する。釣った魚は,きれいに食べなければ(^_-) で,煮付けてみると,何とも美味い! 骨さえなければ,もっと美味しく感じるのだろうが・・・(^^;)

真鯛は,やはりお造り。
Dvc00117 Dvc00113 Dvc00114
 まずは,「松かさ造り」。「炙り」は香ばしさを楽しむのならば,「松かさ造り」は真鯛の甘さが楽しめるのではないだろうか。間違いなく,美味い!
 そして,真鯛のにぎりを2パターンで。一方ははシンプルに,もう一方は皮を付けたまま炙りにして。

 「因島に生まれてきてよかった。」と,今更ながらに思う今日この頃である。 

|

« ショアジギングしまなみ | Main | 珊瑚 »

メバル」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

Comments

鯛タイたい〜〜釣り鯛!!(笑)

Posted by: tao | July 20, 2009 at 16:03

TAOさん、毎度。
この時期の鯛は、味が落ちるような気がします。
でも、メバルロッドで釣る引き味は最高です(^^)

Posted by: MEBARU-Y | July 22, 2009 at 07:08

 お久しぶりです〜

 あれま〜 赤い魚 いっぱいじゃないですか〜

 今年は、梅雨メバル厳しい代わりに 鯛ですかね・・・

 鯵も今一ですね〜  当分貧果が、続いてます・・・

Posted by: SEKIZEN | July 22, 2009 at 18:43

久し振りの更新ですね~。
忙しくて釣りに行かれていないのかなぁなどと思ってましたが
しっかり釣られていますね。
流石です。
特に桜色は浦山鹿とです。
食卓も贅沢なものでええですなぁ・・

Posted by: のぶさん | July 24, 2009 at 18:19

●SEKIZENさん
梅雨メバル,ダメですか?
今夜,雨が上がったらしまなみ遠征でもしようかと思っていますが・・・。いつも,海に行く前に酔っ払いになってしまって計画倒れ。
アルコール依存症?(^^;)

●のぶさん
鯛は嬉しいですね。
鯛もいいのですが,メバルの数釣りを楽しみたいなあ。
17センチ程のメバルでいいから,リズムよく釣りたい(^_-)

Posted by: MEBARU-Y | July 25, 2009 at 07:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ショアジギングしまなみ | Main | 珊瑚 »