« May 2009 | Main | August 2009 »

July 2009

珊瑚

因島にも数種類の珊瑚が生息しているみたいだ。

Dvc00107 以前,因島北東沖で,船でギザミ釣りをしていて珊瑚らしきものを引っかけたことがある。そして,昨年,息子たちと磯遊びをしていて岩と岩の間に珊瑚を見つけた。(左画像)

今年になって,息子とキス釣りをしていたらこんなものを釣り上げた。
Dvc00150 Dvc00151 Dvc00152
明らかに珊瑚でしょ? (^^;)
これがまた,1度だけでなく何回か釣り上げた事実からすると,けっこうたくさんの珊瑚が生息していると推察される。

昔から因島の海には,たくさんの珊瑚がいたのかなあ。
さてさて,この珊瑚。何ていう名前なんだろう???

| | Comments (5)

ご無沙汰・・・気づけば7月も終盤(^^;)

みなさん,ご無沙汰しております。

 なかなかPCの前に座る時間の確保が難しく・・・ついつい放置。気づけば,7月も終盤となっっていた(^^;)
 で,海に行く時間はそこそこに確保。普段は,一杯やって粗大ゴミ化していた。・・・で,近況を少々報告しよう。

ここ最近は,息子たちとキス釣り。
Dvc00143_2 サイズ,数ともにそこそこ。爆釣には,程遠いが,ファミリーフィッシングにはちょうど良い。息子たちと一緒に海を楽しみながら,我が家のタンパク源の確保。
Dvc00149_3 Dvc00155_3 Dvc00157_2
↑時には,思わぬ珍客も現れる。↑流れる海草にラインが絡まり,餌が浮いていたのだろう,ダツがヒット!

堤防の足下を探ればアコウも顔を出す(^_^)v 
↓こんな↓感じだ・・・(^^;)
Dvc00159_2  → Dvc00158_3

夜は,大人の時間。メバルを求めて海に出かけると・・・
Dvc00301 こんなのや Dvc00303 こんなの

Dvc00305 そして,こんなの。メバルはどこに行ったのだろうか。赤い魚に出会う確率の方が高い。これはこれで,嬉しいのだが,やはりメバルに会いたい。

Dvc00108 Dvc00105 さてさて,どうやって食べよう・・・。まずは,初物ダツ。初物はとりあえず刺身で。3枚にしてみると,腹骨が体の4分の3くらいまであり,刺身にするところが・・・(^^;) 何とか尻尾の方の身と背中部分の身で刺身を作ってみた。食べてみると,めちゃくちゃコリコリ!!!!癖もなくまずくはない。例えるなら,超コリコリのサヨリの刺身って感じだ。
 刺身にした残りの腹の部分は,骨だらけ・・・どうする?捨てる? いやいや,それじゃ我が家のポリシーに反する。釣った魚は,きれいに食べなければ(^_-) で,煮付けてみると,何とも美味い! 骨さえなければ,もっと美味しく感じるのだろうが・・・(^^;)

真鯛は,やはりお造り。
Dvc00117 Dvc00113 Dvc00114
 まずは,「松かさ造り」。「炙り」は香ばしさを楽しむのならば,「松かさ造り」は真鯛の甘さが楽しめるのではないだろうか。間違いなく,美味い!
 そして,真鯛のにぎりを2パターンで。一方ははシンプルに,もう一方は皮を付けたまま炙りにして。

 「因島に生まれてきてよかった。」と,今更ながらに思う今日この頃である。 

| | Comments (5)

« May 2009 | Main | August 2009 »