« September 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

ボートエギング

Dvc00057先週末,久しぶりに夜の海に出た。しかも,ボートで(^_^)v
この夏ボートデビューしたスヤマ船長に拉致してもらい,いざ!夜の海へ!いやはや,快適。やはり,海はいい。海にいるだけでも癒される。船に揺られている自分が実に贅沢に思える。遠くに見える島々の海岸の灯りがきれいだ。


さてさて,スヤマ船長に連れて行ってもらった第一ポイント。潮通しもよく,海底の起伏もいかにもアオリが居そうな感じ・・・。さっそく,ロッドを振る・・・・が・・・・アタリがない(^^;) う~んどうしてだろう。

Dvc00056船から360度いろいろなところにキャストするものの反応無し(*_*)
しばらくして,スヤマ君が!いい顔しながらリールを巻いている。大きく曲がったロッドが良型アオリのヒットを主張している。 いいなぁ~~~~・・・・私のロッドも曲がって欲しいなぁ~~~~と,思いながらスヤマ君の獲物を拝見すると・・・デカイ! 20センチは軽く超えている良型である。私には何故アタリがないのか・・・100円エギでは釣れないのだろうか・・・って,思っていたら間もなく ずんっ! ジッ,ジーーーーッ!!!! ドラグが出る出る出る!すかさず,ドラグを調整して巻き巻き。この手応え,最高(^_^)v 上がってきたのは,スヤマ船長がゲットしたアオリと同型くらい23センチのアオリ。100円エギもなかなかよい仕事をしてくれる(~o~)


Dvc00055その後,小康状態。しばらくして,
「あっ!エギを追ってきた!」とスヤマ船長。
「えっ?!この時期に,大きなアオリがエギを追ってくるのが見えるの?」そう思っていると,スヤマ船長が,間もなく20センチ程のアオリをゲット!うらやまし~(~o~)
と,すぐさま私のエギにもアオリが追ってくる!大きなアオリイカがエギを追ってくる姿を見るとメチャクチャ興奮する。こんな経験ができるのも,夜のボートエギングだからか。スヤマ船長と同じパターンで2つ目をゲット(^_^)v 釣ったアオリイカを生け簀に入れて,その姿を眺めるだけでも癒される。やはり,船はいいなぁ~。

その後,いくつかのポイントを回るものの追加なし。今回は,これで納竿。やはり,夜はサイズが格段いい!ボートエギングだとワクワク感も倍増。海をしっかり楽しめる。

スヤマ船長!ありがとうございました。
次は,どこに行きましょう?! (^_-)

| | Comments (4)

とりあえず

Dvc00056週末,23センチをゲット!
詳しくは後日(^^;)

| | Comments (2)

暗い方がいいみたい

Dvc00053
平日夜。18センチ300g。

Dvc00050
週末,明け方。18センチ。

やはり,暗い方がいいみたい。
これからは,ナイトゲームに・・・・と,いいつつ酔っ払いで海に行けないかも(^^;) 

私を海に連れてって!

| | Comments (0)

大山登山

恒例の? 山修行。大山登山(^_^)
昨年,家族でトライした山登り。愛犬「海」も参戦したものの,ほぼ「お荷物」状態で,抱っこしておんぶして山頂まで(^^;) おかげで,疲れも倍増だった・・・。で,今年は人間の家族だけで(^_-)

Dvc00043早起きして,いざ出発!高速1000円の恩恵にあずかり,我が家恒例の行事となりそうだ。快調に車を走らせ,2時間半程で大山の麓に到着。山頂は,雲に隠れている。ま,一日中雲の中ではないだろう。きっと,山頂にたどり着く頃には,美しい景色が見られるだろう(^^;)

Dvc00041 Dvc00040 Dvc00039
Dvc00042登山届けをポストに入れて,いざ出発!1合目,2合目,3合目はとりあえず,元気,元気!快調に歩みを進める。やはり,愛犬「海」がいない分,かなり楽だ。しかも,今年は,「杖」を準備した。子どもたちの杖は,近くの山から調達した自然木。我ら夫婦の杖は,100円ショップで見つけた210円のお年寄り用の杖(^^;)。これが,効果絶大!かなりの負担減となった。


Dvc00038 Dvc00036 Dvc00032
しかしながら,4合目,5合目になると次第に足が上がらなくなる・・・(^^;) が,しかし,週末の磯歩きが運動不足を補っているのだろうか,昨年よりも断然元気である。息も上がらず,快調に歩みを進める。子どもたちは,もっと元気で(^^;) 絶えず1合先を先行。

↓続きは↓

Continue reading "大山登山"

| | Comments (0)

大きくなってます

週末恒例の早朝釣行。

Dvc00047だんだんと厳しい釣況となっているが,貧果に懲りもせず海を眺めに(^_^) さほど期待もせず,辛抱強くロッドを振るが・・・やはり厳しい。なかなかイメージ通りには釣れない。 しばらくして,イカパンチ??? う~ん,渋い(~o~) 同じコースを再び攻めると,ちっちゃいのがヒット。その後,しぶ~い状況が続きアタリもないので,移動。

移動しても,状況は変わらず・・・しばらくして潮の動きが微妙に変化した時,ズンッ!!! きたぁ~~~~~~! トルクフルなジェット噴射! 今期最大間違いなし! (^O^) (^_^)v (^O^)  慎重に巻き巻き・・・フッ・・・・(*_*) あいやぁ~ 痛恨のバラシ。

Dvc00046愕然と・・・気力が失せる。これまでか・・・・。早々に納竿して,家族サービスでもするか(^^;) ま,とりあえず,同じポイントをもう一度探ってから・・・ズンッ!!!! ありゃま,きたよ,きたぁ~! さっきと同じくらいのジェット噴射(^O^) 上がってきたのは,18センチの良型。とりあえず,刺身確保で納竿。

Dvc000451日挟んで,再び早朝。どうも雰囲気じゃない。下げ潮での一発を期待したが,甲イカの猛攻で早々に帰宅。やはり,そろそろナイトゲームに期待かな。

| | Comments (0)

夜に良型のアオリ

10月に入り,いよいよDAYエギングでの釣果が厳しくなってきた。
っていうか,単に潮・ポイント選び&腕が悪いだけなのだろうが(^^;)


週末,夕方と早朝と2回海に行ってみた。
Dvc00044まずは,夕方。
イカパンチを数回食らうも,なかなか乗らない(*_*) 渋いのか・・・と,思いきや粘ってヒットさせたアオリは,9月初旬のサイズ。これじゃ,3号のエギにアタックしてくるだけ立派だ。数はい,ゲットしたアオリイカはどれも胴長10センチ程。戦意喪失し,早々に納竿。

Dvc00042次の日早朝。
いつもの朝焼けがきれいだ。この瞬間に出会えるだけでも,釣りをする喜びを感じる。で,釣況は・・・渋い(^^;) どうしてだろう。ま,10月に入ると数より型。良型目指して,辛抱しながらロッドを振る。

Dvc00041で,ヒットするアオリは・・・・・・・小さい(~o~) 前日夕方と同じサイズ。どうして? 一つくらいは良型が混じっても・・・。しかし,粘っても,何だか期待薄な雰囲気だったので早々に納竿。

Dvc00040そうそう,こんなのが姿を現した。これも,小さいが・・・(^^;) 甲イカ も今年は小さいみたいだ。反面,ナイトゲームでは,数・型共にまずまずの釣況らしい。夜は,いつも酔っ払い。一杯を我慢して,夜の海に行ってみるかな。

| | Comments (2)

« September 2009 | Main | November 2009 »