« November 2010 | Main | January 2011 »

December 2010

よいお年をお迎えください 101230

今年も残すところあと1日半。
この年末は,釣り三昧・・・の予定が,寒波到来で,メバル遠征も青物&サーベリング遠征も中止(>_<) さすがに自然にはかなわない。
って,いうことで今年一年を振り返ってみた。

1月
Dvc00046 Dvc00040 Dvc00168
息子たちと,友人たちといつもの防波堤でメバル釣り。良型メバルも混じり,楽しい時間を過ごすことができた。釣ったメバルはにぎり寿司に。食べてもしっかりと楽しむことができた。

2月
Dvc00208_3 Dvc00265 Dvc00242
アミパターンで苦戦しながらの釣行が続く。外道のチヌやシーバスは好調に釣れ,我が家に「カルパッチョ」ブーム到来。チヌ,シーバス,メバル,マツイカ,ハマチ,アコウ,タチウオetc.いろいろな魚介類のカルパッチョが楽しめた1年だった。

3月
Dvc00078_2 Dvc00077_2 Dvc00082_2
雪が積もったり,急に春らしくなったり・・・。メバル釣りは,気持ちが乗らず釣果は今ひとつだったが,なんとか良型メバルをゲット。そして,今年も土筆の卵とじで春を楽しんだ。そう言えば,マツイカもたくさん掬ったなあ。

4月
Dvc00093 Dvc00023 Dvc00124
HP開設10年目に突入。お祝いに?!ボートゲームで久しぶりにメバルのイレパク。スヤマ船長のおかげ,感謝感謝!磯では,タイラギが大漁。息子とたくさんゲット!ソルT親子を迎えて一緒に磯遊び(^_^) シーバスの活性は高く,我が家のタンパク源を確保。しばらくカルパッチョを楽しむことができた。

5月
Dvc00146 Dvc00164 Dvc00023_2
ゴールデンウィークの遠征で良型メバルを連発(^_^)v 加えて,スヤマ船長の案内で近くの島でも良型メバルを連発。なんと29センチオーバーのメバルをゲット!(^_^)v そして,青物開幕!サバ,ヤズ,ハマチ・・・ナブラを見る度にアドレナリンが!ショアジギングにすっかりはまった年になった。

6月 7月
Dvc00049 Dvc00070 Dvc00078
ショアジギング三昧。専用ロッドも用意し,本格的に開始。念願のハマチもゲット!青物の強い引きに魅了された。そう言えば,思いつきでエギングロッドを持って地元の磯に降り立ち,幸運にも春アオリをゲット(^_^)

8月
Dvc00080 Dvc00033 Dvc00034
しつこく青物を追ってみるが・・・不発。ショアラバージギングにも挑戦し,大物ヒットもバラシ(~o~) 大鯛か大アコウっだったのか・・・とりあえず,煮付けサイズのアコウが釣れた。息子たちとのメバル釣り遠征は,磯遊び遠征となった。そして,甥っ子のお誘いでタコ釣りも楽しんだ。
 
9月
Dvc00087 Dvc00093_2 Dvc00091
息子もエギングに参戦。そして,今年は久しぶりに高知遠征!ジギング三昧。シイラにサワラに,そして,そして,マハタ,アカハタ,オオモンハタのハタ3兄弟をゲット!

10月
Dvc00108 Dvc00112 Dvc00114_2
エギング三昧。デフレエギでも良型キャッチ(^_^)v 下旬,イワシベイトに集まっていたのか,久しぶりに良型アオリイカが連発!2時間ちょいで,800gを筆頭に25はい。気持ちよくロッドを振った。

11月
Dvc00044 Dvc00058 Dvc00018
フィッシング新興さんにお世話になり,アコウ釣りで大漁!息子との磯歩きでは,またまた息子がアワビを発見!我が息子ながらさすがである。サザエやアワビを思いっきり堪能した(^_^)v 久しぶりのサーベリングは・・・渋渋(T_T)

12月
Dvc00072 Dvc00201 Dvc00106
磯歩きで海の幸はたくさんゲット! しかし,メバル求めて海に行くものの思うように釣果は上がらず(^^;) ショアジギング,エギング,磯歩きがメインになってしまって,メバルの釣り方を忘れたようだ(^^;) そうそう,メバルを求めて遠征したが撃沈,しかし,ナブラに遭遇するという幸運に恵まれ,3ヒット,2バラシ,1キャッチ。「明らかにハマチ」っていう引きをした大物を2つもバラした。何とか小さいながらヤズをゲット。2011年はショアジギングの腕も磨かねば(^_-)

何だかんだと言いながらも,今年も「海」をしっかり楽めた。
釣り仲間に感謝!
自然に感謝!
海に感謝!

それでは,みなさん,よいお年をお迎えください。
来年も「海」を楽しめますように<(_ _)>

| | Comments (6)

磯遊び遠征 101223

またまた磯へ。またまた遠征。
先日の遠征から帰って,家でサザエを見せながら話をしていると息子が「ぼくも行く。」と。「じゃ,行くか。」と,即決。

Dvc00072磯歩きに絶好なマイナスの潮回り。大漁を期待しながら車を走らせた。目的の磯に着き,仮眠した後に海へ向かう。そして,さっそく「あったよ。」と,言う息子の声。探し続けること2時間。トコブシや岩牡蠣,セトガイも加え,楽しい時間を過ごすことができた。今回はサイズ的には小さいものが多かった。それでも磯の幸を十分に楽しめるだけのお土産を確保した。

Dvc00201 Dvc00200 Dvc00304
朝マヅメのメバルはいかがなものかと様子をうかがった。息子は,カサゴを,親父はメバルを。それぞれ20センチ程の獲物をキャッチ。しかし,磯遊び遠征転じて,メバル爆釣遠征となることはなく,好釣果は期待できそうにないので,早々に納竿し,帰路に着いた。それでもやはりメバルの煮付けは・・・美味い!

Dvc00071クリスマス25日の早朝,今度は地元の磯へ(^_-)
正月用のサザエを確保するべく,息子とともに地元の磯に立つ。だが,ウェットスーツを着た強者お二人が先行しておられた。正月用にはできたかったが,サザエとトコブシ,ナマコを確保した。磯歩きも釣りと同じく,いつもたくさん獲れるとは限らない。とはいえ,海に居る時間は楽しい(^_^)v 今度は,メバルを求めて海に向かわねば!

| | Comments (0)

メバル遠征転じて・・・ 101218

師走ももう半ば過ぎ・・・そろそろ本格的にメバルを狙って海に行かなくては!義務感のようなものに駆られ,メバルツアーに出かけた。久しぶりの遠征。友人N氏と共に土曜日昼過ぎ,車を走らせた。

Dvc00198日没前,第1ポイントに到着。さっそくロッドを振ってみるが・・・小メバル2つ。夕マズメのイレパクを期待していたが,甘かった。
気を取り直して,第2ポイントに移動・・・ノーバイト(^^;)これはまずいパターンか。いやな予感が・・・。
第3ポイントでは,ちっちゃなカサゴ一つ。これは,リリース。
第4ポイントはハズレが少ない手堅いところ・・・だが・・・風で釣りにくく,まさかのノーバイト(>_<) ホントやばい。
第5ポイントは桟橋。小メバル一つで終了。
早々に引き上げ,満潮前に大物期待の第6ポイントに行くが,ここでもノーバイト(T_T)
下げに入って第7ポイントに行ってみるが反応なし。再び,第4ポイントに行ってみるが・・・心折れてしまった。こうなりゃ,朝マズメに期待するしかない。

Dvc00070お土産がないので,干潮にちょいと磯を歩いてみた。さほど低い潮ではないので期待はしていなかったのだが,まあ,何と!サザエがけっこういるじゃん!岩牡蠣もたくさんある。サザエ,牡蠣は大漁。これでお土産は確保。あとは,朝マズメに期待して・・・しばし仮眠。

Dvc00197さてさて,夜明け前。
朝マズメポイントに意気揚々と歩き出す2人。潮の動きは,いかにも釣れそう・・・期待して,キャストを繰り返す。が,が,が,ま,ま,まさかのノーバイト。数カ所のポイントを回ってみたが,今回のメバル遠征は,小メバル4つと小鯛1つといいう貧果で撃沈(-_-)いやな予感が的中してしまった。

ま,思いがけないお土産もできたし,早めに帰路に着くか・・・と,車を走らせていると。ん?!!!!!カモメがたくさん飛んでいる!もしかしてナ・ブ・ラ?!発見!ショアから狙えるところで,盛んにナブラがたっている!準備万端,ジギングロッドも持参していたので,さっそくナブラ撃ち!数投目でガツンッ!ヒット!デカイ!青物のトルクフルな引き,スリリングなやりとりを楽しむ。もうすぐ姿が見えるか・・・と,思った時・・・フッとトルクが抜ける。バレタ(>_<)

Dvc00107しかし,まだまだナブラは続く。気を取り直して,ナブラを追っかける。そして,ガツンッ!2度目のヒット!サイズダウンか,今度は,余裕。見事タモ入れ完了。47センチ程のヤズをキャッチ(^_^)v さらに,ナブラは続くが・・・青物の群れは沖に出て行き,満潮,潮止まりになってしまった。釣ったヤズの血抜きなど魚を処理して帰ろうとしていると,一瞬海面がざわつく。「もしかして・・・。」と,思いロッドを振ってみると1投目でガツンッ!これもデカイ!しかし,目の前は,テトラ帯でタモ入れができない。ビーチの方に移動しながら引き寄せる・・・しかし,途中で根に入られてしまいラインブレイク(>_<)
結局,3ヒット,2バラシ,1キャッチ。大きいのが取れない。まだまだ未熟。しかし,しかし,刺激的な時間を楽しんだ。年甲斐もなく全力疾走したのと,興奮で心臓がドクドクと高鳴った。

今回は,メバル遠征転じて,磯歩き&ショアジギング遠征となった(^_^) 誰か,メバルの釣り方教えて(^^;)

| | Comments (4)

牡蠣 大漁 101211

先週末,またまた息子と磯遊び。
今回は,小さい潮回りだったので,牡蠣うちに。


Dvc00065 Dvc00067
地元の磯に降り立ちさっそく牡蠣を・・・すると間もなく,息子3号がゴロタ石に付いた大きな岩牡蠣を発見!ならば,殻付きの大きな牡蠣を探してみることにした。じっくりと目を凝らして探すと,あらま,けっこうあるじゃん!
息子3号:「殻付きの牡蠣は,レンジでチンしてレモンを搾って食べるんが美味しいよね(^_^)」
父:「・・・ゴクリッ・・・想像するだけでよだれが出る(^^;) 」
なんて,言いながら磯遊びを楽しんだ。時間を忘れて,親子で海を満喫した。岩に付いた牡蠣もたくさん打ち,むき身の牡蠣も大漁!さてさて,牡蠣三昧。どうやって食べよう(*^_^*)

Dvc00292何をさておき,やはり焼き牡蠣。本来は,炭火で焼くのが美味しいのだが,そんな大げさな準備をするのは面倒なので,我が家は電子レンジでチンッ!そして,レモンをギュッと搾ってできあがり。プリプリの牡蠣は,当然の如く美味しい!そして,殻に残った牡蠣の汁。これは絶品!磯の香りいっぱいの牡蠣の出汁とレモン果汁と混ざり合って,めっちゃ美味しい。牡蠣を食べた後は,捨てずにジュルッと飲むべき(^_-) 焼酎のお湯割りが進む進む・・・

Dvc00294 Dvc00295 Dvc00297
たくさんの牡蠣をふんだんに使った味噌汁にしてみた。「牡蠣の土手鍋」って誰もが知っている料理がある。味噌との相性は悪いはずがない。牡蠣の風味っていうか,磯の風味っていうか,ま,とにかく美味しい。そして,牡蠣フライと組み合わせ「牡蠣フライ定食」となった。翌日は,我が家の定番「牡蠣飯」。(レシピは親webサイトの「我が家の食卓」をご覧頂きたい) いやはや,またまた海の「幸せ」を堪能した。海に感謝!


追記:夜,メバルを探しに行ってみた。
何が起こることもなく日付が変わる前に帰宅していた(^^;)
「釣り」を忘れそう(~o~)

| | Comments (2)

山で海でデート 101204

師走に入った。
歳のせいか・・・年月が流れるのが速いこと,速いこと(^^;)
さてさて,先週末は,妻とデート。息子とデート(^_-)

山でのデートは,妻と。
ここのところ,PTAの役員の集まりなどで妻が忙しく,一緒に過ごすことが少なくなっている。休みの日も,私1人が家で悶々と・・・(^^;) 時間ができた時には,近場にお出かけ。

Dvc00231 Dvc00224 Dvc00228
まずは,先月の終わりに紅葉狩りに行ってきた。我が家から近く,買い物がてら行けるところ「仏通寺」に。ここは,紅葉が綺麗だ。
紅葉を見る前に,近くの「昇雲の滝」に行ってみたが,前日の雨のせいで泥水・・・(^^;) これじゃちょいと風情がないかな。そして,仏通寺へ向かうも,もう落葉し,紅葉も終わりかけ。それでも「ザ・秋」を楽しむことができた。いつもはスルーする茶店で,今年は「おはぎ」を食べた。妻は満足(^_^) 甘い物はほとんど食べない私も珍しく一口,二口。秋をしっかりと堪能した。
Dvc00236 Dvc00237 Dvc00241
そして,山のデートvol.2は,4日(土曜日)に備北丘陵公園へ。
愛犬「海」と妻と3人(?)で,仲良く行ってきた。息子たちは,試験勉強中(^^;) で,夫婦はデート。なんちゅう親だ(~o~) 子どもたちが,数学・英語・・・の勉強中にイルミネーションを楽しんだ。数年前,家族みんなで来た時は,雪がどっさり積もっていたのを鮮明に覚えている。何年か後に,また家族みんなで訪れたいものだ。


そして,そして,海でのデートは,息子3号と(^_^)v
5日,日曜日の早朝。大潮の恒例となっている磯遊びに行ってきた。ここのところ,まずまずの収穫があり,毎回磯の幸を楽しめている。今回も,それなりに収穫があれば・・・。って,言っても大きな期待はしないようにしている。磯に入る前には,息子と2人手を合わせて「今日も遊ばせてください。」とお祈り。そして,帰る時には「遊ばせてもらってありがとうございました。また,遊ばせてください。」と手を合わせて帰るのが習慣となっている。海に遊ばせてもらっている,海に幸を頂いていることに感謝。

Dvc00062 Dvc00063 Dvc00064
磯に入って,まずは大きなギザミが歓迎してくれた。砂に潜ったギザミを探しつつ,岩の下のサザエやアワビを・・・。磯を歩いていると時間は,あっという間に過ぎてしまう。息子3号とあれやこれや親子の会話を楽しみながら,磯を歩くのはホントに楽しい一時だ。こんな時間があとどれくらい楽しめるのだろう・・・なんて,ちょいと感慨にふけってみたり(^^;) で,で,で,収穫はと言えば,アワビ!でなく,トコブシ。画像(上中)は,クローズアップしているが,実は,7センチ足らずの小さいもの(^^;) でも,サザエは,そこそこゲット!このサザエは,いつものように,刺身,チーズ焼き,煮付けに変身!みんなで磯の味を堪能したのは言うまでもない(^_-)

| | Comments (4)

メバル,アコウ,サザエ料理 101130

超久しぶりにメバルを釣った。

Dvc00282 Dvc00281 Dvc00280
煮付けにするには小さすぎるメバルも数匹キープ。そのメバルは,姿のまま唐揚げに。こうすれば頭から無駄なく食べて供養できる。そして,唯一の良型メバルは,煮付けに。そして,アコウも煮付け。どちらも,めっちゃ美味しい(*^_^*)息子3号と妻と私3人で分け合って食した。もちろん,幸せ気分いっぱいに(^_^)v


Dvc00284そして,サザエは定番の刺身。これに加えて煮付け。ワタの部分も一口サイズに切って一緒に煮付けると磯の風味が増大する。

Dvc00279 Dvc00286 Dvc00283
そして,そして,ワタのグラタン風チーズ焼き(?) とでもいうのかな。美味しい料理法に間違いないと思う。
これは,サザエのワタをかるくボイルし,食べやすいサイズにカット。カットしたワタに塩コショウを少々,にんにくチップを加えバターをドンと真ん中に置き,マヨネーズをかける。その上にパン粉を多めにまぶして,とろけるチーズをトッピングしオーブンで十数分焼く。これが美味い!酒の肴にもなるし・・・しかし,ワタの中に砂などが混じっていることが多いので,しっかり取り除いておくこと。

Dvc00285加えて,レイシの塩茹でで,いつもの芋焼酎がめっちゃ進む(~o~) さてさて,美味しく食べるためには,海に通わねば!(^_-)

| | Comments (2)

« November 2010 | Main | January 2011 »