« 続けて太刀魚&青物,そして,アオリイカ  111001 | Main | 秋の連休再びvol.1 111010 »

我が家の食卓 111003

9月末から,我が家の食卓は,海の幸でいっぱい(^^)v
アオリイカに加えて,アコウ,グチ,タチウオ,ヤズetc.
「幸せいっぱい,腹いっぱい週間」が2週も続くのであった。

アコウは,お造り,握り寿司,カルパッチョ,煮付け,酒蒸しねぎソース,アラ煮,お吸い物,塩焼き,ワタ(肝と胃袋)の煮付け・・・。

太刀魚は,お造り,カルパッチョ,握り寿司,塩焼き,酒蒸しねぎソース,味噌汁,卵の醤油漬け・・・。

ヤズは,お造り,握り寿司,ねぎ味噌焼き,味噌汁,アラ煮,心臓と肝の煮付け・・・。

アオリイカは,お造り,握り寿司,シンプルソテー,沖漬け,塩焼き・・・。

グチは酒蒸しねぎソース,開き・・・。


etc.いろいろにして2週間にわたって,その旨さを楽しんだ。毎日が大御馳走だ。
その中で,「我が家の食卓」でまだ紹介していないものをいくらか紹介しよう。

Dvc00227 Dvc00225 Dvc00226
まずは,にぎり寿司三品。アオリイカ,タチウオ,タチウオの炙り。これまで紹介していないのが不思議なのだが・・・。


Dvc00236次は,アオリイカのシンプルソテー。
1 アオリイカに塩こしょうを少々,小麦粉をまぶし,フライパンにて強火でザッとソテー。
2 焼き上がったら暖かいうちに醤油を少々たらしてできあがり。
これは,師匠からのお勧め料理。簡単でしかも旨い!切り身にしておくと食べやすいかな。

Dvc00220 Dvc00230
そして,ちょいと変り種。太刀魚の卵の醤油漬けと太刀魚の味噌汁。
産卵直前と思われる熟した卵を醤油だれ(醤油,酒,味醂,生姜)に漬けるだけ。イクラの醤油漬けのタチウオ版。御飯の上にのせて召し上がれ!酒の肴にも(^v^) 味噌汁は,素直に美味しい。

Dvc00222焼き物の新作は,ヤズのねぎ味噌焼き。
1 白味噌60gに砂糖大さじ1,味醂小さじ2,それにみじん切りにした白ネギを加えて味噌だれを作っておく。
2 グリルを加熱しておいて,皮を下にしてブリの切り身を7,8分目まで焼く。
3 ねぎ味噌だれを上に塗って,少し焦げ目ができるくらい再び焼く。
料理屋さんで出てきてもいいくらい美味しい。超お勧め簡単料理だ。いろんな魚に応用できる。


Dvc00234 Dvc00231 Dvc00241
そして,そして,酒蒸しねぎソース。
今回,同じ調理法で,グチ,アコウ,タチウオで作ってみた。
1 蒸す前に三枚におろした魚に塩をふって1時間ほど冷蔵庫でねかしておく。
  (これは,省いてもいいかも。臭み取り効果あり) 
2 塩を洗い流し,水分をきった後,三枚におろした身を切り身にして皮を下に皿に置く。
3 塩こしょうをし,生姜のスライス,白ネギの青い部分を切り身の上にのせる。
  (にんにくや鷹の爪を加えてもOK)
4 紹興酒(日本酒でもOK)を大さじ4~5くらい回しかけて,中火で10~13分くらい蒸す。(切り身の大きさによる)
5 ねぎソースを作る。
  醤油・酒・砂糖各大さじ2,ごま油小さじ2に,みじん切りにした白ネギをたっぷり加えてよく馴染ませる。
6 チンゲン菜を茹でる。
  たっぷりの水に塩とごま油を加えて茹でると青々と艶やかに茹であがる。
7 蒸し上がった魚とチンゲン菜を皿に盛り,ねぎソースをかける。
5,6は,前もって作っておくといいかも。

それで,この料理の味はどうかというと・・・(=^・^=) 是非やってみて!これは,お勧め(^^)v
最初(上左画像)は,グチで作ってみた。これは,これでなかなかのもの。安い魚のイメージが強いグチだが,高級料理風に変身できる。グチ臭さがねぎソースで消え,白身の旨みが引き出される感じ・・・。ホントかな(^^ゞ

アコウ(上中画像)で作ると,美味しさ倍増!やはり,グチとは違い,臭みが全くないばかりか,旨みが倍増したように感じられ,さすが高級魚,幻の魚アコウ・・・と感心するくらい。大げさか(^^ゞ

タチウオ(上右画像)で作ると,癖がなく,ホクホクとした柔らかい身にねぎソースが馴染んで,ホントに美味しい。
この調理法もいろいろな魚に応用できるようだ。


さらに,今夜も我が家の食卓は,海の幸でいっぱい(^o^)

|

« 続けて太刀魚&青物,そして,アオリイカ  111001 | Main | 秋の連休再びvol.1 111010 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 続けて太刀魚&青物,そして,アオリイカ  111001 | Main | 秋の連休再びvol.1 111010 »