« サーベリング再び 111210 | Main | 我が家の食卓 111228 »

メバル釣りを忘れそう・・・ 111228

メバルシーズンin?! 
いつになったらメバルを釣りに行くんだろ(^^;) 

Dvc00061 Dvc00058 Dvc00060
17日に再び再びサーベリング。
この日は,地元SS船長にお世話になり,朝一番から因島沖へ。3時間ちょいの釣行だった。最初の獲物が,指4本半,長さにして1m10cmのなかなか立派なタチウオをゲット!(^_^)v 幸先よく爆釣を期待したが・・・。そうは甘くはなく,ポツリポツリと拾い釣りで,7匹キープで終了となった。

冷え込んで,厳しい寒さの中だったが,やはり海はいい。鼻水をすすりながらもしっかりと楽しんだ。SS船長!あいがとう!


そして,楽しみにしていたリスマスイブ。師匠と青物ジギングに行く予定だった。し,しかし・・・・悪天候のため中止(-_-) ガックリ・・・・。

ならばならばならば,せめて海をみるだけでも・・・・と思い,早起きして息子3号と磯歩きをすることにした。
午前3時起床。こういう時の早起きは,寒くても苦にならないのは,私だけではないだろう(^^;) 身支度を済ませ,さっそく通い慣れた磯に向かう。今回は,とりあえずナマコをゲットしたいという思いが強かった。なぜなら,「コノワタ」を食べたかったからだ。サザエ,アワビはさほど期待はできないだろう,ま,1回分食べるだけあれば・・・というくらいの気持ちで磯に入る。


間もなく,親父が手柄を!
父:「いきなり見っけ!」
息:「何?サザエ?」
父:「うんにゃ,アワビ(^_^)v」
磯に入ってものの3分でアワビをゲット!うれしーぃ!

少しして,またまた親父!
父:「あるじゃん!」
息:「もしかしてアワビ?」
父:「そ,そっ。またまたアワビ(^_^)v」
ちょいと,調子よ過ぎかも。

また少しして,今度は息子3号。
息:「おった!トコブシじゃけど。」
父:「でも,でかいじゃん。」
息:「美味しいしね。なんか今日は,サザエの方が少ないね。」

確かに,いつもならサザエがポロポロと見つかる中で,運が良ければアワビが顔を出す程度なのに,今回は,サザエとアワビの比率が逆になっているようだった。もちろん大歓迎。その後も,アワビ数個を追加するラッキーな日となった。

父:「今日は,父さんDayだろ。」
息:「そうじゃね。今日は父さん調子いいね。」
と,息子3号も認める好調さ。そして,そして,極めつけ!

父:「うはっ!どうしょー!ちょっと来てぇ~!」
息:「何?またアワビ?」
父:「そうなんじゃけど,これすご過ぎ!」
息:「うわっ!ありえん!」
父:「じゃろ!」

Dvc00125我が家レコード。516gの特大アワビを見つけたのだ!さほど大きくはない私の手だが,そんなに小さいわけでもない手と同じくらいの大きさだった。過去,このサイズに近いアワビを獲ったが,それよりも一回り大きかった。おまけにタコも見つけるミラクルぶりを発揮した親父。これで,少しは「父の威厳」ってのが,保てたか(^^;) 500gを超える大きなアワビは1ついくらするか,ネットで調べてみたが・・・驚きの価格。心して食べなくては!


Dvc00126結局,アワビ7つ,トコブシ1つ,タコ1つ,ナマコたくさん,サザエ少々とまさに大漁。うれしい,嬉しい海からのクリスマスプレゼントとなった。タチウオとアワビ料理をこの後の記事で紹介することとしよう。

|

« サーベリング再び 111210 | Main | 我が家の食卓 111228 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

太刀魚」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

磯遊び」カテゴリの記事

魚料理」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« サーベリング再び 111210 | Main | 我が家の食卓 111228 »